RukeとLuNaYuの日記
I know the truth.
I know whole.
And I...know you.
平凡な大学生活の日記です。時折まじめな長文を書く病気になります。興味がなければ読み飛ばしてください。
200604 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200606
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エネループ (2006/05/05(金) 21:27:08)
僕は、とにかく机の上をケーブルが這うという状況が嫌なのでワイヤレス・コードレス製品をいくつか導入している。で、そうなるとどうしても問題になるのが電池が絶妙のタイミングでなくなってしかも買い置きがないなんて状況が頻繁に起こる事。

それでしばらく前から話題になっているEneloopなる製品がやっぱり気になっている。

当たり前の事だけど従来の乾電池や充電池にスペック上負けている所はたくさんあるのだが、インターネットでの評判はめちゃくちゃ好意的だ。

ただ、これ本当に乾電池にとって代わろうとするならば、12個くらいを収納できる充電器を投入すべきだと思う。一家に一台置いておいて、家族は誰でも、使っている機器の電池がなくなったらそこにあるのと取り替える、というようにすればかなり自然にライフスタイルに溶け込めると思う。

今あるのは四つを充電できる充電器までで少し心許ない。たくさん並べておくのも間抜けだし。まあバッファーとしての役割だから、一つの機器が使用する個数程度(あるいは同時に新しい電池が必要になる可能性を考慮して二倍程度)で十分ではあるのだが。乾電池を完全に置き換える野望があるならば、たくさんを同時に充電できる乾電池ステーションみたいなのを是非出して欲しい。
スポンサーサイト
デケタ (2006/05/05(金) 11:49:04)
あほな間違いを直したらちゃんと教官が言っていた結果に一致した。符合を書き間違えていただけのようで、成分が0の所は累乗してもちゃんと保たれる。

計算も、スピンやqubitの話で良くやるような感じで、裏では空間上で回転している事を示唆しながらもただの計算に徹する、という風にできた。
スピノル (2006/05/05(金) 00:21:35)
場の量子論のレポート問題を片付けた。丸一日かかった上に正しいのやら間違っているのやらさっぱりわからない。計算の仕方は全く問題がないはずだけど、結果を確かめるための適切な資料が手許にない。少なくとも、教官が口走っていた最終結果が正しくない事は簡単に分かる事(ブーストの方向を固定した場合1-パラメタ群をなすべき行列なので二乗しても同じ形に書けなければいけないが怪しげなところに四つも0がある)なのでそれ自体はかまわないのだけど。

場の量子論の標準的な教科書を仕入れておくかな(この場合スピノル表現についてのお話で量子論は関係ないから相対論や宇宙論の専門的な本の方が適切かもしれない)。

まあとにかくだ。4x4行列の計算ってやつは人智のおよぶ範囲にもはやないと思う。科学にも倫理が求められるこの時代、これは禁忌とすべきだろう。O(n)ならばn=1000とかでも問題ないけれど(一日に一つ済ませていっても3年で終わる!)けれど、O(n^2)はだめだ。nが小さかろうと手を出しちゃいかん。

スピノル表現の場合、(反転を含まないローレンツ変換だけを考えれば)可約なので肝の部分は2x2行列についての計算ですむのが救いと言えば救いだけど、授業で使っている表現に持っていく計算は結局必要になる。非相対論極限での議論が簡単になるディラックまで遡る一つの標準だから文句を言うわけにはいかんのだけど。

というか、一度表現を導入した後には時空についての知識は知らないふりして行列算に徹するようにしたかったのでそうしたんだけど、この結果、ブーストと回転の組み合わせにはなりそうにないな。そっちの計算もしておくか。

追記
なんか間違いだらけだ。でもやっぱり教官が言っていた答えにはならない気がするけれど、どうなのやら。
(C)Copyright 2003-2007 by Ruke All rights reserved. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。