RukeとLuNaYuの日記
I know the truth.
I know whole.
And I...know you.
平凡な大学生活の日記です。時折まじめな長文を書く病気になります。興味がなければ読み飛ばしてください。
200702 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200704
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BI (2007/03/27(火) 22:39:57)
だいたい、彼らはなぜパンフレットの一つたりとも置いていかないのだろう。いや、まあ↑のせいだろうねえ。大学の研究棟内で異様な雰囲気ですべての研究室をまわるヤクルトのおばちゃんとかもそうだけど、こいつをあほな使い方するとその組織の名の下に行動する人間から誇りが容易に失われて、結局その組織自体が誇りを失う事になる。最近の偽装派遣の問題とかもそうだけど、自己啓発セミナーまがいの新人研修を疑いも持たずに延々と繰り返しながら、肝心な所で名前の価値を簡単に捨てちゃう経営者って、うん、糞だ。まあNHKの場合パートのおばちゃんじゃなくて初めからこわーい人達を分かってて使っているんだろうから、問題外クラスだけど。
スポンサーサイト
アアソウイエバ (2007/03/27(火) 20:47:11)
二回とも夕飯の準備してた時でしたな。あれだ、換気扇の音、外から聞こえるもんな。
エネーチケー (2007/03/27(火) 19:36:02)
NHKって契約していないのに集金に来るんですね。引っ越してきてすぐに契約のお願いとやらにきた方はテレビを持っていない、というと、パソコンのチューナーカードやワンセグ受信可能な携帯等も持っていないか確認して(これはけっこう意外だった。ちゃんとやる事はやっているのね)、すぐに帰っていったので好印象だったのだけど。。。今日来た奴にそう説明すると、その時の人間は別の係の者だ、と言って何か鼻で笑って帰って行きやがった。なんだか、テレビがないなんてどうせ嘘だろう、みたいな感じで。えーと、この人は誰名義に対して集金に来たのでしょうか。

電気料金などの払い込み票には人と人が対面で話し合うとお互いに判断力を欠きやすいという基本的な問題から考えて当然な、集金人が直接集金する事はありません、という旨の注意書きが書いてある。で、ひょっとしたらNHKを騙る詐欺じゃないかとか思ったわけだけど、いやNHKは普通にこんな感じみたい。
デスクライト (2007/03/27(火) 02:13:50)
デスクライトという奴はスタンド式にせよクランプ式にせよクリップ式にせよどうにも使い勝手が悪く、机を変える時があれば絶対に直管蛍光灯を机に据付けしようと考えていたのだが、そういう事ができる製品って、個人で手に入るのは基本的にはキッチンライト(流し元灯)しかないみたいで、量販店では普通に一つ1万円する。机の幅が140cmなので二つ必要で、そうするとシーリングライトよりも高くなる。。。通販ではもう少し安くなるけれど、そもそもキッチンライトは厚みがありすぎてそれも問題。で、見つけたのがこれ。スリム蛍光管で机の上棚の棚板の厚みにぴったり合うし、二つセットで4000円送料込みと値頃感があり、連結できるのでACコードは一つで間に合って配線も楽ちん。光量も十分(目に直接入る光がまぶしいのでアルミホイルでフードを作った)。

デスクライトで、スタンドが邪魔とか狭いスポットしか照明されないとか悩んでいる方、お勧めです。

ついでにもう一つ、現在のほとんどの机はパソコンを設置する事が考慮されていないし、パソコンデスクの類は基本的にはパソコンラックの流れを汲む設計思想から離れず、時々しか使わないのに場所をとるパソコンをコンパクトに押し込む事ばかりを重要視している。しかし何をするにもパソコン(というかインターネット)が必要なこの時代、これはあまりに時代遅れの考え方であって、パソコンを置いたらそれで終わりなパソコンデスクも机の右端か左端のスペースにディスプレイとキーボードを斜めに置くスタイル(同様の問題意識に対する一つの解答だけどすっごいストレスがたまる)も論外であって、パソコンのディスプレイは椅子に座った時の正面に置かなければいけない。そしてその上で、机の天板には他の作業のためのスペースがなければいけない。そう、まともな頭でデスクトップを設計するならば、キーボードやマウス(私の場合はトラックボールですが)を置くスペースなどある訳がないのである!ちゅーわけで、引き出し式のキーボードテーブルは必須。で、私の机は私の目が届く範囲で唯一及第点に届く机なのですが、唯一の欠点がこのキーボドテーブルがない事。で、どうやって解決したかというと、コンビニテーブルを買いました。ちょっとあまりにも作りが安っぽすぎて一般論としてはお勧めできないけれど、この用途にはわりとうまくはまった。特に高さが机とうまくあった。

ちなみに、テーブルメイト(少し高くて本家らしい)との違いはまったくもって不明。あと、背が低いアイロン台(20cmくらいのスタンドはついている。980円の値段だけが取り柄)をそのまま使うと屈伸運動に腰が悲鳴を上げたので(こんなに弱かったかなあ)このテーブルに乗せてみたらちょうど良い高さに。本当に作りは安っぽいけれど、耐荷重20kgはまあ嘘ではないのかも。
(C)Copyright 2003-2007 by Ruke All rights reserved. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。