RukeとLuNaYuの日記
I know the truth.
I know whole.
And I...know you.
平凡な大学生活の日記です。時折まじめな長文を書く病気になります。興味がなければ読み飛ばしてください。
201704 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201706
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホログラム♪ (2005/09/14(水) 00:58:25)
冬学期の実験第一回がレーザーになっていて、なんとホログラムの製作まで行うそうだ。これはめちゃくちゃ嬉しい。ホログラムはいつか絶対作ってみたいと思いつつ、どうしても現像の手順が入ってくるためにしり込みしていた。

たくさんテーマがあるうちから三つは強制的に割り当て(一つは選択)だというのに、余裕のある夏休み最後の週に当たるとはついている。この千歳一隅の幸運に感謝。

んで問題は何を撮影するかだよなあ。実際には意外と何でも上手くいくらしいけれど、ある程度剛性があって、小さいけれど特に奥行き方向の情報量が多い物ってのが良いわけだけど。。ゼンマイ式の腕時計の壊れたのなんかがあれば良いんだけどな(積み重なった層状の構造は、奥行きが余りなくても遠近感が良く出る。朝倉書店から出ている久保田先生の本(第四版)についてきたホログラムは本当に凄い)。ハンズに食玩を集めてあるコーナーがあったので見てみたけれどやっぱり相当に大胆に情報の疎視化をしているのでちょっとつまらなそうなのと、剛性が良く分からない。そんなにフニャフニャしてる物じゃないんだろうけれど。

あと、撮影は単色レーザーで行うので質感が色に頼ってないやつの方が良いだろう。金属製かメッキの凝ったアクセサリとかかなあ。ここで何か買っておくかな(笑)。でもなあ、あ、これいい、とか思うと、本物のシルバー製で馬鹿高い。

身の回りの物で使える物があればよいんだけど、やっぱりあんまり複雑な光学系を組むわけにはいかないので、原寸サイズで再生する事を前提にするとなると中々難しい。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007 by Ruke All rights reserved. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。