RukeとLuNaYuの日記
I know the truth.
I know whole.
And I...know you.
平凡な大学生活の日記です。時折まじめな長文を書く病気になります。興味がなければ読み飛ばしてください。
201706 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201708
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レポート (2006/01/09(月) 23:25:15)
くそう。レポート一発で受け取ってくれればよいのに。

まあ、プロットに直線でフィットさせたら傾きが計算した値と結構ずれたと書いた所で、計算値による直線も書いておいた方が比べ易い、と言われただけなんだけど、それとは別に、感想を書け、と言われた。

きちんと説明できないけれど、レポートに感想を書くのは絶対におかしいと、これは感覚的なものだけれどかなり確信を伴ってそう思っている。どうやら世間の、特に高校までの教育では感想を書くように指導するのが普通ではあるようだけれど、1,2年の教養課程の実験でも「感想をどーしても書きたければ末尾に簡潔に」というような言い方をしていてやっぱりそうだよなあ、と思っていたりした。

これ以降の実験の参考にしたいので、別の紙一枚にまとめて最後にはっつけておく程度で良い、というような言われ方をしたので、要はpaperとしての体裁の枠外での話という事だからそれほど反発はしない。しないけれど、う~ん、やっぱり、レポートに感想を書くってのは、何だかすごく気持ちが悪い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007 by Ruke All rights reserved. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。