RukeとLuNaYuの日記
I know the truth.
I know whole.
And I...know you.
平凡な大学生活の日記です。時折まじめな長文を書く病気になります。興味がなければ読み飛ばしてください。
200503 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200504
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンジュゲイシィ (2006/02/06(月) 23:38:55)
ようやくI_hの共役類の元の列挙が完了した。以下でiは0から4までの値をとる。
1:{e}
12C_5:{p1,p1^i p2 p1^(-i), p1^(-1), p1^i p2^(-1) p1^(-i)}
12C_5^2=12C_5 12C_5:{p1^2,p1^i p2^2 p1^(-i), p1^(-2), p1^i p2^(-2) p1^(-i)}
20C_3:{p1^i p1 p2 p1^(-i), p1^i p2^(-1) p1^(-1) p1^(-i), p1^i p2^(-1) p1 p2^2 p1^(-i), p1^i p2^(-2) p1^(-1) p2^1 p1^(-i)}
15C_2:{p1^i p2 p1 p2 p1^(-i), p1^i p1 p2^2 p1^(-i), p1^i p2^(-1) p1 p2^3 p1^(-i)}

i:{s p1 p2^(-1) p1 p2^3 p1^(-1)}
12S_10=i12C_5
12S_10^3=i12C_5^2
20S_6=i20C_3
15σ=i15C2

さてとりあえず指標を計算して(なんかほとんど0だな。頂点を切り落としたために頂点を通る回転軸がほとんどないために対角成分が全然ないというわけのようだ)縮態度がちゃんと得られるかを確かめよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007 by Ruke All rights reserved. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。