RukeとLuNaYuの日記
I know the truth.
I know whole.
And I...know you.
平凡な大学生活の日記です。時折まじめな長文を書く病気になります。興味がなければ読み飛ばしてください。
201705 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201707
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハエ (2006/02/15(水) 20:33:02)
松尾と村尾を間違えて危うく場の理論の教科書二冊平行輪講とかいう罠にはまりそうになった。

んで、村尾研は一人だけの女性教官であるという軟派な理由によって人気が集中してくじ引きであっさりと破れた。

んで、枠は学生に対してぴったりにしか用意されていないので、第一希望が外れれば選択の余地などなく、、、

来学期は、ショウジョウバエとお付き合いする事になりました

小さな虫は生理的に受け付けないので困った困った。

まあ、今の時点で背伸びしてもしょうがないので、興味がない分野に強制的に関わる事になるってのは、大いにありなわけで、昨日希望をリストした時も、第一希望の村尾研以外はけっこうそのあたりを考慮してたりもしていたので希望から全然外れたのはそんなに重要な事ではない。ただ、生物物理って分野の成り立ちがどうしても好きになれない。

バイオインフォマティクスもそうだけど、これらの分野が扱う領域、対象は文句なしに生物だ。それに研究手法によって名前をつけて分野を立てる(しかも研究手法の方が後ろになっていて、つまり、物理生物ではなく生物物理となっている)というのは絶対によくない事だ。学際領域、境界領域といった事を言いながら、むしろ学問の断片化に貢献してしまっている。それならば生物学、物理学、のような対象による融通の利かない名前付けの方がよほど良い。それが便宜的な分類でしかない事が明確だからだ。


で、そんな事はどうでもよくって、蝿だ蝿。いやだー、見たくないー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007 by Ruke All rights reserved. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。