RukeとLuNaYuの日記
I know the truth.
I know whole.
And I...know you.
平凡な大学生活の日記です。時折まじめな長文を書く病気になります。興味がなければ読み飛ばしてください。
201710 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201712
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニャッヒョー (2006/09/07(木) 17:25:45)
院試は無事合格していました。

不安で不安で何も手がつかない一週間だったのだけど、ようやく正常な状態に戻った。あーでも、9月の前半で実験のレポートをやっつけなければ。。。二ヶ月もある夏休みにまとまった勉強をできなかったなんて落ちはあり得ないけれど、マルチタスクって苦手だから早い所終わらせなければ。まあ、提出は期限ぎりぎりにするつもりだけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2006/09/07(木) 19:41:57 |1anc|URL | #vXeIqmFk[ 編集]
おめでとうー

こんなことをいうのもなんだが、世の中は思ったよりレベル低いから大抵大丈夫な気がしてきた。
2006/09/08(金) 19:37:46 |ruke|URL | #.85f1Vro[ 編集]
いや、大学院入試は最終的には絶対評価なので世の中とかあまり関係ないでしょう。

実際には経営の問題とかがあるので、定員までは学生によほどの不安を感じない限りは取ってくれると思いますが、逆に(成績にせよ定員オーバーにせよ)落とす時には容赦なく落とす、というか、研究室が積極的な理由があって学生をとるという事はほとんどなくて受かった学生も皆等しく落ちていた可能性は十分にある、というのが現在の大学院入試だと思います。
2006/09/14(木) 13:01:06 |komako|URL | #-[ 編集]
遅ればせながら、合格おめでとうございます。
大学院入試は研究室の内情がからんでいて色々とこわいですね。ををを、白くない巨塔がそこに。

とにもかくにも、お疲れ様でした。
今後も頑張ってください。
2006/09/16(土) 00:51:43 |ruke|URL | #.85f1Vro[ 編集]
ありがとうございますー。モラトリアム期間を延長してもうしばらく国のお金におんぶに抱っこ(まあもう独立行政法人ではありますが)してきます。
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007 by Ruke All rights reserved. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。