RukeとLuNaYuの日記
I know the truth.
I know whole.
And I...know you.
平凡な大学生活の日記です。時折まじめな長文を書く病気になります。興味がなければ読み飛ばしてください。
201703 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201705
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エッシャー (2006/11/19(日) 16:11:47)
金曜日には学校の帰りにスーパーエッシャー展に行ってきたわけですが、金曜日という事もあるのかもしれないけれどめちゃくちゃ盛況。高校の時に同じ場所で開催されたエッシャー展の時は、学校の課題で見に来ましたーて感じの人しかいなかったのに。

内容も、初期の習作やら木彫りやら風景画とその習作やらが丁寧に展示してあって満足。多分本邦初公開の球面鏡を使った絵や、生涯最後の作品など見たことがない印象的な作品が多く見られて満足。

話題作りっぽいどこかのCGアーティストグループが作ったとかいう映像作品も、僕が実に7年間壁紙として使いつづけているReptiles が映像化されていたりと意外と気合いの入った作り。というか、このDVDは買ってしまった(笑)。この展示では最近流行りのマルチタッチスクリーンなんかも使われていて興味深かった(ただしインタラクティブコンテンツとしては話にならない使い方で全然おもしろくない)。

あと、商売根性に笑ってしまった。2500のカタログ+5000のDVDの特別仕様版+でんぐりでんぐりのフィギュア(特別色のパールホワイト)で1万円のスーパーBOXってなんじゃそりゃ。フィギュア2500円かよ。おたく向け商売とビジネスモデルが同じ。本当はカタログとカレンダーを買って帰るつもりだったんだけど、手持ちの金が少なく、色々考えた末に上述の謎のCG映像のDVDだけ買ってきたのでした。うーん、カタログは欲しいな。家族の誰かが行った時に買ってきてもらうかな。

ちなみに、このcontrastというタイトルのDVD、めちゃくちゃ出来がよいです。パッケージデザインが実用性を無視していて最悪ですが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007 by Ruke All rights reserved. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。