RukeとLuNaYuの日記
I know the truth.
I know whole.
And I...know you.
平凡な大学生活の日記です。時折まじめな長文を書く病気になります。興味がなければ読み飛ばしてください。
201706 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201708
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファイアフォックス (2006/11/19(日) 18:50:02)
FireFox+googleへの大掛かりな移行作業がようやく終わったわけだが、一つだけ大きな問題が解決していなかった。それは、何故だか時々googleに繋がりにくくなるという大問題。場合によってはFirefoxの使用を諦めることになりかねない問題で何が問題やらさっぱり判らなかったわけだが、Tcpmonで見た所どうも大量の接続が保持されすぎているのに気が付いた。そこで、about:configでnetwork.http.keep-aliveをfalseにしてみると問題が起きなくなった。

でもなあ、http接続のkeep-aliveなんて普通onになっているような物じゃないだろうか。IEだってkeep-aliveを使っていないとは思えないんだけど、こちらはTcpmonで見るとページを読み込み終わった後速やかに接続が切られているんだよな。keep-aliveをtrueにした上でnetwork.http.keep-alive.timeoutを30にしても(デフォルトは300)問題は解消されたように見えるけれどこれは問題を本質的に解決していないという点で気持ちが悪い。

うーん、ルータとの相性なのかなあ。

まあ代わりといっちゃなんだが、Fasterfoxで最適化の設定にしたらページの読み込みとレンダリングは体感でIEよりも速くなった。Keep-aliveをoffにした上でFasterfoxのこの設定を使うとサーバ様に無用な負荷をかける事になりそうだが、まあいいや。

とにかくこれで、Firefox+google環境が完全に実現。使いやすい事この上ない。しかもwindows, mac, linuxのどれでも同じ環境が使える。ハッピー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007 by Ruke All rights reserved. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。